1 朝一から閉店までφ ★

2019年05月03日 アニメ ゲーム
アニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」を手がける平川哲生監督

(出典 storage.mantan-web.jp)



 1996年にPCゲームとして発売された人気ゲームが原作のテレビアニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」。原作ゲームが発売されたのは20年以上前だが、後のゲームやアニメなどに影響を与え、“伝説のゲーム”とも呼ばれている。アニメを手がける平川哲生監督は、当時の空気感を大事にしたかったといい「原作の多くの部分は変えていません。可能な限り原作をそのまま描きたい」という思いから、原作ゲームの膨大なテキストを読み込み、分解、再構築した。平川監督に伝説のゲームを今、アニメ化する意味や制作の裏側を聞いた。

 ◇伝説のゲームの影響 今、アニメ化する意味

 「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」は、プレーヤーがさまざまに分岐した並列世界を探索し、その奥に潜む謎に迫る。1996年発売のPC版が発売されて人気となり、セガサターンにも移植された。2017年にはPS4、PSVita向けにキャラクターデザインやキャストを一新したリメーク版が発売され、リメーク版を元にテレビアニメ化されることになった。平川監督はかつて、セガサターン版をプレーし、衝撃を受けたという。

 「私がプレーした時にはすでに伝説になっていました。SF、科学、オカルト、歴史、恋愛、謎解き、ファンタジーとさまざまな要素が複雑に混ざりあった作品で、ゲームシステムとシナリオの連動や、並列世界仮説の時代の先取りも含めて、歴史に残る大傑作だと私は思っています。原作は異世界編と呼ばれる後半部分が未完成のままなのですが、しかし未完であるがゆえにカルト的な人気を誇ったのもうなずける内容でした。原作の魅力は、なんといっても菅野ひろゆきさんのテキストの魅力に尽きます。不思議とくせになるテキストなんですよね。ちょっとした小ネタとかが面白かったり」。

 96年の発売から20年以上たつが、いまだに伝説のゲームとして語り継がれている。しかし、時代は変わり、アニメやゲームを取り巻く状況も変わった。平川監督は今、アニメ化する意味をどのように考えているのだろうか?

 「古典の現代的意義は視聴者がそれぞれに発見するものだと思いますが……。あえて制作側から言うなら、後に派生作品を生み出した原作の古典的な魅力と、それを現代的な解釈と技術でアニメーション化していることです。原作ゲームが発表された96年頃にアニメ化していたら、表現上のポリティカル・コレクトネスは時代なりのゆるいものだったでしょうし、映像面では3Dなどが使えなかったでしょう」。

 ◇当時の空気感を大事に A.D.A.M.S.は…
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
 https://mantan-web.jp/article/20190502dog00m200031000c.html





26

>>1
凄くつまらなそうなタイトル何だが大丈夫か?どこの伝説か知らんが。

(出典 Youtube)


64

>>1
おやびん、とかまじできつい
登場人物のしゃべり方くらい、まともにしといてほしいわ
過去のキモオタ文化のまんま


94

>>64
おやびんって元は時代劇とかじゃねーの?
ワンピやポケモンでも使われてんだけど


95

>>94
時代劇の言葉をなんで、このアニメにつかうんだ?
なんでポケモンとかワンピとかガキ向けの言葉をこのアニメに使うんだ?
揚げ足とりしかできないなら黙ってろ


97

>>95
えーと、設定で主人公が元剣道部部長で
いじめられてた後輩を助けたことがある
で主人公になついて「部長~」て言ってたけど
主人公「剣道部やめたから部長はやめろ」
後輩「じゃあ親分で」
主人公「…勝手にしろ」、って流れ


73

>>1
windows95時代の、*スペックの
ハードのゲームか?
殆ど、ポリゴン状態だったな


5

エロゲやん


18

>>5
大本はエロゲだけど、この監督がやった事があるのはコンシューマーに移植された奴だけなんじゃね?
だからエロゲ知ってる奴からすれば何だこれ?となるのかもしれんよ。

基本、エロゲはエロもストーリーの根幹に組み込まれているから、エロを抜いたコンシューマーは自分はやった事が無い。
破綻はしないだろうが、根幹自体を変えなければどこかに綻びが必ず出来るからね。
まぁ、過去一度だけ18禁オリジナルで、エロ無しで完結したのがあったなwww
メインキャラの分岐の一つだけど、あれはあれでびっくりしたがwww


92

>>18
PC98版とサターン版プレイしたが、直接的なエロ画が修正されたぐらいで
テキストの内容大差なかったと思うがな

PC98版ではファンディスク扱いだったシナリオ追加されたりしてサターン版のほうが
ボリューム増えてたし


6

アニメスタッフよく頑張って作ってるとは思うけど、
(アイテムもって戻れる説明を主人公が空き缶置いて何度か試すアニオリシーン等)
当時の原作テキストそのままの下ネタ類はカットしてもよかったんじゃないかなぁ

シリアス場面でもおやじのセクハラ下ネタみたいな会話は、
今アニメでみせられるとさすがに引くわ


57

>>6
別に引かんな。
むしろそれも魅力の一つだし。
中途半端なのが少し残念だが


100

>>6
同級生、下級生、その他エロゲ主人公の軽妙なテキストは
当時の魅力の1つであった。
浮いちゃってるけど当時そのままのノリは懐かしく思った。

さすがに時間の流れには勝てずセンスの違い露呈ね
現代の感覚で視聴するとほんとキツイ。古典鑑賞のつもりで。

シュタゲの原典たる作品だけど…今更感がひどい。
せめてシュタゲの前に映像化できてれば評価違ったであろう。


9

センスが古臭すぎてキツい
2019年にわざわざアニメ化するレベルじゃないわ


23

>>9
おやびんは流石に笑う
あんな奴いたっけ


17

主人公の義理の母親が精神年齢幼くてイライラする
あれで頭いい設定とかないわ


22

>>17
特定分野では社内一なのに、他は壊滅的な人って、意外と多い。


24

個人的に追い込まれてるから別にとは思うが、亜由美の描写や言動って原作よりかなり過剰に
量を増やされてそれも何度も繰り返すように書かれてるのよね、仮に原作よりそう思う人がいるとしたら、
この監督のやった事は原作通りでもなんでもなく、しかも改悪であった、ということになる
特に繰り返す自殺シーンとかシュタゲの悪影響を感じるよ


34

>>24
プレイ時に分岐解法が判らなければ延々とその手順を繰り返す事になる
所詮ゲームのシナリオだから分岐点前に戻ってまた解けなくても辿り着くのは特定の自殺シーンだけど
本来の作品内設定なら分岐のカギを解けなかった回数全ての並列世界が生まれてるはずでしょ
それを表現してみたと解釈するのは甘過ぎるのかな?

20年ぶりで設定なんてうろ覚えですら無いけど(´・ω・`)


42

>>34
亜由美の自殺ルート=分岐のカギの入手ルートだ
普通にやってる限り自殺は1度しか見ないし自殺後に香織とエロトークするようなサイコパス展開もない
ここに関して原作はプロの仕事、アニメは同人以下


49

>>42>>45
受け手に事象のシュヴァルツシルト半径を理解してもらうにはあれがベターだと思う
亜由美がブルーカードを渡すシーンがカットされたんで決してベストとは言わないがな

なぜかって原作で事象のシュヴァルツシルト半径が受け手に理解されるのは
(端末の移動可能範囲内で)プレイヤーが世界線をまわりつくしても美月を救えない経験をしたから
アニメで美月のバッド回避不可能を実感してもうのは相当難しいと思うぞ


51

>>49
全く思わない、必要ない
そもそも上でも書いたがシュタゲの悪影響受けすぎやりすぎ、としかw

監督の個人的考えでそう思うのは勝手だが、原作はそんなもんなくても理解され高評価されてるし、
あったから高評価になるとは思えないね、逆にマイナスの評価というか、某ゲームの劣化、くどい、
〇〇は*とか幼稚とかキャラ自体の評価も下げるといったような、といったような批判されてるわけで
ていうか、先駆け的存在なのにマネして作ったゲームの劣化版みたいに言われるのって悲しいよねw


54

>>51
必要ないとはいうが原作の魅力は世界設定もかなり大きかっただろ
当時はバックトゥザフューチャーに代表されるように歴史の可逆が当たり前で
そこからくるタイムパラドクスとどう戦うかがタイムリープモノの焦点だった訳だ

YU-NOはこれを歴史を不可逆にすることでタイムパラドクスを発生させなくしたし
シナリオ中のセーブロードすら世界観に織り込んだインパクトは凄かった
なんせシュタゲがこの概念を丸々パクったくらいだぜ
これをサラっと流すことは原作の魅力を半減させるに等しい


61

>>54
> 必要ないとはいうが原作の魅力は世界設定もかなり大きかっただろ
だからこそなんだがw
原作無視で余計なことをしたがために原作の世界観やイメージ、各種設定がぶち壊しなわけですよw

それに俺の原作での印象は亜由美はこんなに簡単に自殺をする人間じゃないのよね、このアニメでは
絶対に自*るようにしちゃってるけど、こんな弱い人間とは俺は思ってないわけ。

原作では頼りにしてた豊臣にやり捨てられ、主人公にも見放された結果、衝動的に自殺を図った感じなわけで、
それならともかく、豊臣から引き離して口論したぐらいで簡単に死を選ぶような人間とは思えない、原作やった
人は大半の人がそう思ってると思う。それどころか、例え豊臣の企みを暴くことができなかったとしても、
自殺前に主人公が止められれば落ち着きを取り戻してそれはやめただろう、とすら思ってる。

この監督は原作通りとか言ってる事から全く気づいてないようだが、結果として亜由美の性格、人格にかなりの
変更を加えているのよな、人によっては一番やってはならないことをしてしまっているわけだ


45

>>34
> プレイ時に分岐解法が判らなければ延々とその手順を繰り返す事になる
殆どしないよ
してもせいぜい2回程度、それにあのゲームのシステム的に一度でもそういう経験をしたら
何かを持ってなければ、この場はどうしようもないと気づく。何もないのにそれを毎回シーンごとに
サルみたいに何度もやるとかあり得ないね。それに多くのケースでその場の登場人物が
それを言うしな。くだんのケースであれば豊臣が証拠はあるのか、と言ったり、
かおりがブルーカードを渡して、とか言ったりね、それもなしに3回も行くほど間抜けな人は殆どいない
いたとしても、それを普通の行動としてアニメでやるのはあり得ないな


29

昔ゲームを楽しんだお爺ちゃん向けアニメ


36

>>29
いやむしろアニメに向いてないだろうって思ってないか
アニメ化やったぜ!みたいなの見たことない


31

EVEとかデザイアとかもアニメ化しそうだね
版権全部買い取ったみたいだし


33

>>31
そっちの版権は別のトコが持ってるぞ
EVEの新作がこないだ出たがやっと納得のいくバーストエラーの続編が出たわ


58

>>33
公式見てきたら4/25発売予定っていまだになってるな…
トップページ更新くらいしよう


41

前にアニメ化されてたような気がするけど。
OVAだっけ?
新しいアニメはSS版と声優は変わってるのか?


44

>>41
昔出たOVAは18禁アニメ版

今回のアニメはSS版で無く、PS4で出たリメイク版の声優から起用


53

原作発売当時にオンタイムでやってた層はもうそろそろおじいちゃんやぞ


56

>>53
40代前半はおじいちゃんか?
オレはPC98版を発売当時に買って遊んだぞ。


62

>>56
初老や 40過ぎは


68

ひたすら*だけしてるエロアニメ出てなかったっけ?
ネットもまだアナログ時代に見たレビューでしか知らんけどw


69

>>68
こやまきみこが出てたエロアニメやな。*されて挿入される直前で、場面転換して*シーン終了したのにはキレたぜ…
エロシーンやれない声優をキャスティングするんじゃねぇよ!


72

>>69
こみパでもこやまのキャラだけエロシーンなかったしなあ


71

俺もアーケードやってたよ、バーチャロンとかw
96年、97年は俺にとってこの二つが金字塔だった
鬼畜王ランスも出てるけどやったのは大分後だからな


75

>>71
96~7年はシューティングゲームの当たり年だったなあ.
レイストーム、バトルガレッガ、そして、、、
忌まわしき弾幕シュー(個人の偏見です)
の始まりでもあった首領蜂...
まあ需要があったから弾幕シューも一時代を築けたんだろうけど。
バーチャロンもテムジンで頑張ったがバルバスバウを倒せんかった。

パソコンゲームはコンプティーク(当時はPCゲーム雑誌)を読むくらいだった。


77

>>75
弾幕はガレッガが先陣だった気もするが
まあ俺はちょっとしかやってないからわからんけどw


78

主人公のつまらない冗談が不快になる


80

>>78
それもあるな
テイストが00年代で爆死した三流エロゲ原作アニメとほぼ同じなのが悔しい
冗談が寒いし、おやびんとかも寒い


85

はるかぜ戦隊Vフォースとかお嬢様特急とかもアニメ化しよう


86

>>85
Vフォースの続編まだですか?あんだけ必死になって戦い、切り札である古代兵器すらも失ってまでして、ようやく敵に勝ったってのに、実は敵の本隊ではありませんでしたってのには絶望感が凄かったぜぇ…


89

>>85
お嬢様特急ってなんぞや?
と検索してみたら、
20年ちょっと前にわけのわからん企画があったのね、、、


90

OVAしか見たことないけど、話的には実写の方が向いてると思ったわ
ハリウッドとかでいろいろいじくるといい作品になりそうだけどな


91

>>90
まぁ叩かれてるのが、シナリオじゃなく
主人公の下ネタ、主人公の寒い冗談、取り巻きのオヤビンとかいう寒い口調
だからな
それをまともにすれば面白いよ
完全に製作陣のセンスの問題


93

>>90
「バタフライエフェクト」みたいなのなら
実写化でも全然ありだな(2,3は*だったが)
ただ、あの内容を2時間程度にまとめるのは大変そうだが