ゲームセンター、それは体感ゲームや、まったく知らない人との対戦ゲームなど、家ではできないようなゲーム体験ができる空間でした。ですが、体感ゲームができる家庭用ゲーム機の登場や、スマートフォンゲームの興隆により、段々と店舗数も減り衰退してきています。しかし、その本当の原因は別のところにあったのです。

筐体価格の上昇、ネットワーク使用料 増え続けるゲーセンの負担

ゲームセンター衰退の原因はいくつもあるのですが、中小のゲームセンターが減少した理由としては、高機能化による各ゲームの専用筐体化と筐体価格の上昇が挙げられます。


まだ格闘ゲームシューティングなどがゲームセンターの主流だった頃は、ゲーム用筐体は共通の仕様で、基盤を入れ替えるだけで新作のゲームを導入できる仕様が大半でした。しかし現代では、アーケードゲームは各ゲームごとに最適化された専用筐体を数台並べて導入するということが大半です。これが中小のゲームセンターの負担となっているそうなのです。

Youtuberとしても活躍している兵庫県姫路市ゲームセンター「遊楽舎」の店長は、投稿した動画の中で、最新のゲーム筐体の導入コストには1タイトル500万~2000万ほどかかると話しています。共通筐体で基盤のみ販売されていた頃は、基盤1枚が10万円程度で購入できたそうで、今では新作導入のリスクが数十倍に膨らんでいるのです。


また、セガの「ALL.NET」やコナミの「e-AMUSEMENT」などのネットワークサービスが普及し、アーケードゲームは全国の店舗とのオンライン対戦プレイが標準となりました。全国通信対戦の導入により、ゲームセンターからは1プレイごとに通信手数料が徴収されるようになったほか、ゲームの製品寿命もサービス提供期間で縛られる状態となりました。

参考:ign.com
https://jp.ign.com/arcade/27096/interview/

これらの環境の変化により、中小のゲームセンターは近年減少傾向となり、生き残っているゲームセンターたちもその主軸をクレーンゲームなどに移行してきています。このまま、ゲームの主戦場としてのゲームセンターは衰退してしまうのでしょうか。その未来は神のみぞ知るものでしょう。

画像提供:写真AC



画像が見られない場合はこちら
ゲーセンが衰退した決定的理由が判明!それは…


(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 gamecentergirl.jp)



<このニュースへのネットの反応>

消費税の増税分も1プレイ料金に乗せられないから厳しいよね...


ゲーセンのゲーセンたる理由はアーケードでしかできないゲームがあることだと個人的には思ってるのですが、今ゲーセンじゃないとできないのって何がありますかね?


ネット対戦が普及した今、ゲーセンに行く意味なんてほぼないと思うが (笑。


ゲーセン側はメーカーに筐体設置料取った方がいいと思う


三国志大戦や戦場の絆みたいな大型筐体を導入しても元を取るのが難しいし、導入しないならしないで「ここ新型入れないじゃん」と客足が遠のいてしまうというジレンマ。


怖い(小並感


今現在は1台売り(数十万円)が基本なのに、いつの時代の話をしてるんだこれ今時セット売りを続けたりしてるのはバンナムとスクエニくらいだよ


大型店にはタッチパネル式のネット対戦ゲームが増えたがろくにインストカードもないのでいったいどういうゲームなの*ら分からないものも多い。ふらっとゲーセンを訪れてもやりたいと思えないんじゃあダメだろ。ネットで調べろ?デモでチュートリアルぐらい流せや・・・


ずっと昔は「ゲーセンのゲーム機の性能 > 家庭用ゲーム機の性能」が歴然としてましたが、もうそんな時代でも無いですし


でもまあ今でも、スペースハリアーやハングオン(初代)の筐体で遊んでみたいと思うことは有ります。  あればかりは、家庭用ゲーム機の性能が向上しようとも いかんともしがたし(笑)


そりゃ家庭用ゲーム機で出来ますし.特に格ゲーはソフト買った方がゲーセンでやるよりも安上がりですし.ゲーセンでしかできないゲームは最早クレーンゲームとチョコなどをすくって取るあのゲームくらいしかないでしょう.ゲーセンでしかできない遊べない.そんなゲームを作ってもらえるようにゲーセンの組合が会社に頼み込んでみては?


1プレイ100円出す気力がなくなったオッサンですまんな


基板の字が間違ってます。


ゲームセンターは不良が沢山いて怖いお((((;゜Д゜))))


通信でプレイ毎に金取るなら筐体自体は安く提供する方法を提示しないとゲーセンが干上がるよな。導入コストがちょっと高すぎる。


コア層→一般層→コア一旦見捨てた層に擦り寄るこのループが原因じゃないの?


メダルゲームしてる老人を狙えよ(笑。


ゲーセンそのものがもう役目を終えたんだよ。メーカーがトドメを刺したのは確かだが、遅かれ早かれこうなってたよ。


中に乗り込むVRゲームが出れば・・


格ゲーも音ゲーも難しくなりすぎて年寄りにはついていけんのじゃ


ガンシューティングゲームが無くなりつつあるゲーセンなど行きはしないのだ


ゲーセンについて考えるだけ脳の無駄使いやで。もっと楽しいことを考えるンゴ。


・店の半分プリクラ機 ・もう半分UFOキャチャ 遊ぶもんがねぇ


汎用筐体のゲームだと家ゲーで良い時代だし、専用筐体のゲームは操作やプレイ料金で新規参入のハードルが高い、マンネリでも客付きが良いメダルゲーと音ゲーに常連がいないと厳しいイメージ


売り上げ変わらず必要経費だけ上がるんじゃ厳しいのう。


常連ばっかで新参が入りにくそうなイメージ


今の主流は一般層むけの、UFOキャッチャーやメダルゲームだからな。一昔前のゲーマー向けのビデオゲームしか置いてないようなところはそりゃ潰れるよ。時代の流れについていけなかっただけ。


プリンタ等のように、導入は激安でランニングコストで回収というビジネスモデルにしないと無理だね


最新のVRゲームがプレイ出来たり、サービスが充実した綺麗なゲームセンターは、繁盛しているらしいですよ。何事も客の需要を把握出来ないと、衰退します。


ゲーセンのボダブレは名作だった


物理ゲームはゲーセンでしかできないけど、いまいち影を薄いんだよね。メダルゲーとかたぶん外国人が見ると驚くクオリティだと思うけど・・・


ガンダムだらけ


あらゆる面で家のほうがゲーセンより優れてるからな家より遊べない金のかかるゲーセンに行く意味がない


店舗次第なんだよねこればっかりは、店員が手を抜いてると不良の溜まり場になったり、需要を考えていない店舗は店内ガラガラで後日潰れてたり…、結局力のある大手のゲーセンしか力が無いってのも分かる気がする、、、っていうか常連ばっかりな気がしてきたぞ近場のゲーセンは


ゲーセン少なくなっているな潰れて他の店とかできたりで正社員の時休みの前のにゲーセン行って遊んでたりしたし旅行に行った時もゲーセン行ってたな今のショッピングセンターにはアーケードゲーム機はないな


レトロゲーいっぱい置いてあるゲーセンがどんどんレトロコーナー縮小していった 何年間もずっと達人王を置いてくれるような店が7年前に潰れた その翌年にもレトロゲーいっぱい置いてあるゲーセンが潰れた この十年だけでレトロゲー環境がどんどん悪化している…


記事中の遊楽舎さんのアケ業者暴露動画まだあるんだけど、中には筐体の中にPS4だけが入ってるだけの筐体もあるって動画もある・・・そらもうアケゲー要らないじゃん・・・


1プレイが高すぎるんよな。50円ぐらいならやる。


決定的理由?電気代が上がった事と消費税が上がった事やで?無論、コンシューマーの性能向上も原因の一つやが、決定的ではないんや


昔のSNKみたいに「筐体置かせて!」っていう自動販売機的な商売に替えたほうがいいんじゃね? って思う。


衰退一番の原因は脱衣系のゲーム排除したこれや!


ボンバーガールはまじめに面白いんだけど、ゲーセンに行くしかプレイ方法が無いから未だに知名度が高いとは言い切れないしなぁ……。いや、本気で面白いのよ、アレ


格ゲー1プレイ1メダルっつー良心的なゲーセンが志木にあったんだが、まだあるかな… 100円で3メダル、ポーカーとかのメダルゲーでメダルも稼げるいいとこだった


さらに最近はプレイ毎にカード配給とかしなきゃだからソッチの維持費も*にならんだろうし(カード切れてプレイできませんとか田舎だとよくある)


確か駅近のキングってゲーセンだったと思うんだが、もう無いかな… それはともかく妖怪道中記、スプラッターハウス、スペースガン、エイリアン3のガンシュー置いてるところがあったら行きたいな


単純に大人になるとゲーセンとか行く機会減るのもあるが昔と違って家ゲーが進化してゲーセンがすごいって感覚がそこまでなくなったのも痛いな


アケゲーはもう持たないかもねゲーセンでしかできないゲームを考えた結果がこれだから


これはもう時代だと思うよ。個人経営のゲーセンなんかもう絶滅種でしょ。過去の遺物だと思って、逆に80〜90年代の空気感を味わえるレトロゲーム空間として売り出していった方がまだチャンスあると思う。あ、ヤンキーとか台の向こうから灰皿飛んで来るとか、そういう要素はいらんよ


優位性がどんどん無くなってきてたのは目に見えてたのに、ゲーセン文化がどうの言うばかりで何の対策も打たなかったんだから残念だけど当然の流れだよ。本当は、格ゲーとかがまだ初心者お断りじゃなかった時代のうちに初心者やエンジョイ勢でも定着するような工夫をしなきゃいけなかったし、家庭用64ビット機とかが出だした事に対してもっと真剣に危機感を持たなきゃいけなかったんだよ


>>達入玉 いっそのことレトロゲーに針振ったほうが、と思ったけど、それでもやっぱり厳しいのが現実かー…


遊楽舎の動画でもあったけどコナミが、ソーシャルゲーとスポーツクラブ中心で今までの主力に手抜いてるせいで、アケ側のモラルもガタガタだからな。(麻雀格闘倶楽部の抱き合わせ販売と通信鯖異常でゲーム停止してたらコナミ側が原因なのにコナミ社員逆ギレ(動画参照))


パチなら貸し玉のカットや交換率引き下げで対応できるけど、ゲーセンは難易度上げてプレイ時間短縮するしか方法が思いつかない。


ソシャゲの影響はデカいと思う。いつでも出来るしオンライン共闘・対戦もある。廃課金でなければプレイ料金も大して変わらない。


PCあれば課金しない限り金はかからないが、アーケードはプレイ料金取られるからな。


電気代・筐体管理費・サーバー代ときて消費税も上がるとなるとやってけんよな~


昔のゲーセンは色んなジャンルの筐体があったのに、今ではプリクラとUFOキャッチャーが大半を占め、筐体に至っては格ゲーや音ゲーばかりだからなぁ……弾幕が主流になる前のSTGゲーにハマっていた頃が懐かしい。


これの割りを食うのがUFOキャッチャーユーザーなんだろうな。昔は一部のボッタ店を除けばアーム強かったもんな。つーかさ、UFOキャッチャーの「確率機」とかいうゴミは法律で禁止しろよ。


最近は、家庭用ゲーム機の方が性能良いからだ。


昔は麻雀が支えてたけど偏りが酷すぎて客が座らなくなった。メダルゲームも6時間かけて+-0になる仕様が2時間で2000枚呑んで誰かに1500枚吐き出すような台になってメダルゲームが閑散とする。利益あげようとバランス調整に失敗して業界ごと崩壊していく構造はパチ屋に通ずるところがある。


この記事の内容がどこまで本当か分からないけど,これだけ家庭用ゲーム機やスマホのゲームが台頭している状況でアーケードのメーカーは危機感ないのか? ゲーセンに「置かせていただく」くらいの気持ちでないと未来はないだろうに.