1 朝一から閉店までφ ★

2020年02月15日 09:47
吾妻ひでおさんの漫画「ななこSOS 完全版」第3巻が発売された。

総計で200ページほどもある連載時のカラーページをすべて2色・4色で再現した「完全版」が全3巻で刊行(A5サイズ・各巻約360ページ)。
イラスト集やカレンダー、レコードジャケットなどのイラストを可能な限り収録。
「産直あづまマガジン」に描かれた新作(57ページ)や「ななこ1頁劇場」「虚空のモナー」、レコード掲載作品も収録される。

http://www.new-akiba.com/news/184280


(出典 www.hanmoto.com)





4

3960円高すぎ


9

>>4
香典だと思って買え


5

3大SOS

ななこSOS
りりかSOS
アリスSOS


18

>>5 うむ、「3大なんちゃら」ネタとしては高レベルな出来。
2個だけ挙げて「もうひとつは?」でオチないと物足りない人もいるか知れんが。


26

>>5
やーまーのーうーえーでー(すぅ~)みーうーごーきーでーきーずー


28

>>26
ミンキーモモのカセットテープ思い出して切なくなっちゃう
社会に疎外されたオタクの事件簿第一弾みたいなもんでしょ


10

あれ?
吾妻ひでおまだ生きてるんだっけ?


11

>>10
確か*だよな?


25

>>11
この復刊の話が出たときはご健在だったけど発刊直前に無くなったので
追悼企画ページがありません。


13

『メチルメタフィジーク』を電子化してくれ!


35

>>13
オレの手元に1998年マガジンハウスのMAGコミックからでた再販
「メチル」がある保存状態もいい 昔新品で買った時中身が全部
双葉社のヒデオコレクション全集とかぶってたがなんとなく持ってた

ブックオフだの古本屋売っても昔も今も見事なくらい安値だし(そのくせ売る時は
高く売る こんな連中に*でも儲けさせない)メルカリで自分で売るのもめん
どいし捨てるのが一番最適だ。

今目の前にあなたがいなくて本当に残念だw 同じファンにマジでタダであげたいものだ
現物はちゃんと持ってて電子版も欲しいだけなら全く意味ないが・・・w


15

何も見ず、記憶だけでななこを描かせたらおいどんの右に出る者はおるまいに。
 

(出典 o.5ch.net)


19

>>15
うまい


21

>>15 シッポがない描いて


24

>>15 マウスでカチカチして描いてみた。
氏の漫画を幼い時から読んでたせいで、今の好みもぽっちゃりがタイプになったよ。

(出典 s33.aconvert.com)


>>21 画力がないです・・・。


29

>>24
あーそういや
吾妻の女の子絵はガリガリって居ないよな


46

>>29
ぷにぷに路線だったからな


20

最近の復刊ドットコムは、やたらと高い。


23

>>20
みんな買う買う詐欺だからな
単価あげないと


31

頭が*の鳥にメチャメチャ犯される奴、なんでタイトルだっけ?
OUTかなんかに載ってた奴


32

>>31
日差しじゃね


33

>>32
まりがとんぬ


34

>>31
前に関連スレにも書いたけど、『つばさ』だろ
『陽射し』は女学生が帰り道で宇宙人に*される奴


36

>>34
それが入ってる「ひでお童話集」を何故か2冊もってるんだw
売ろうと思ったがブックオフだの古本屋だの(以下略)

つばさは読んだ時中学生か高校なり立てだったんで強烈に
心に焼き付いた記憶がある もちろんエロで性欲中枢を刺激されまくった
のは当然だが明らかにそれだけじゃない「残虐な余韻」みたいなものを
感じまくって女の子の心は自由に空を飛んでるのにリアルじゃ*鶏に
侵されまくって一方的に苦しんでる描写がただ単にエロを満喫できない
重みというか違和感が強烈に記憶に焼き付いたんだよねw

ここら辺が吾妻ひでお


43

>>34
まりがとんぬ、探してみよる
なんかまた読みたい


38

絵は可愛いけど話がつまんなそうだから一生見ることは無いだろう


39

>>38
こういう書きこみ増えたけど
なんか無気力を誇るなよ
しかも吾妻ひでおスレでw


56

>>39
吾妻さんが同人誌を出すときのレーベル名が「無気力プロ」だったな、そういえば


47

電子版なら買うがなあ、やっぱ出せんのかね


48

>>47
吾妻ひでおとあずまきよひこは何故か電子がでない。


54

漫画家の卵っぽいほどしっかり絵が(漫画が)描ける娘さんがいらっしゃるので
電子書籍普及を印刷業界とのしがらみから大手出版社自ら阻害させてる(紙本の半額
にできるのにしないとか)文化にとって弊害でしかない日本の出版会社からキッチリ
縁を切って家族で全部電子書籍化させる方向にしたらいいのにって思うよ 

吾妻のような漫画文化的な人類精神財産作品をもしホントに「儲けが出ない」理由で無視
してるなら版権とか色々問題ありそうだが何とかアマゾンでいつでも読める買える状況に
したいよね 娘さんや家族にとって金銭的時間的にあまりに重荷になるなら仕方がないけど

氏の実質絶頂期の漫画作品を過去のしがらみと儲けで消し去るような企業連中とはもう縁を切るべきだ
アマゾンで吾妻ひでおの全てのマンガ作品を買って読めるように本気で誰もが望む。

氏が逝った今 彼の文化作品は日本守銭奴出版社とはもう全く関係が無い 家族に自由にさせてくれ。


57

>>54
9年前に出た本によると、娘さんは本職イラストレーターで、全然仕事がなくて
バイトしてると書かれてた
2009年頃に結婚して、今年の4月で40歳