今回紹介したいのは、ギャクヨガ-武器防具作る人さんが投稿した『【FFVII REMAKE】バスターソードの作り方【Final Fantasy VII】FF7 ファイナルファンタジー7』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

FFVII REMAKE】バスターソードの作り方



 2020年4月10日に全世界同時発売された『FINAL FANTASY VII REMAKE』。その主人公クラウド・ストライフが最初に装備している剣「バスターソード」を作ります。

 まずは材料のCOSボードからパーツ切り抜きました。パーツ数がとても多いですね。

 水道パイプをヒートガンで温めて曲げました。ライターでも代用できますが、ドライヤーでは曲がらないそうです。

 水道パイプを接着剤でパーツに貼り付け、刃を組み立てていきます。

 補強のため、仕切りのような構造になっていますね。

 マーキングした模様をハンダゴテで彫ります。

 三角形パーツを使い刃の厚みが薄くなるところを表現しました。

 COSボードと工作用紙を貼り合わせたもので刃先を作ります。

 鍔部分も組み立て、柄にパーツを接着します。

 塗装し、合皮を柄に巻いて「バスターソード」の完成!

 ディテールも作り込み、塗装で重厚感を出しています。

 振り回すとかなりの迫力が! しっかり補強しているので頑丈だそうです。

 丁寧ながら手際の良い組み立てや素晴らしい塗装の様子など、制作の詳細についてはぜひ動画をご覧ください。

視聴者コメント

・でけぇw
・こわいw
・なかなかに重そう
・いいね
・欲しいw

▼動画はこちらから視聴できます

【FFVII REMAKE】バスターソードの作り方【Final Fantasy VII】FF7 ファイナルファンタジー7

―あわせて読みたい―

チョコボ頭の主人公! 『ファイナルファンタジー7』クラウド・ストライフのイラスト特集

『FF7』ティファ・ロックハートを“踊らせて”みた! キレッキレの動きがさく裂し「ルードホイホイ」「最高」の声



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

これ、金属の無垢だとどんな重量になるんだろうなあ


柄の石突?部分にカウンターウェイトがないと振りにくそう


三角様の大鉈の方がカッコいい


実物を作ったら30kgくらいらしいけど、そんなもの振り回せないよさすがソルジャー1st(経歴詐称)


銃刀法違反で逮捕しますね


銃刀法で不覚にもクスッときた


You Tubeの「AWE me」というアカウントの方々が[非表示にする場合はチェックを外す→

(出典 Youtube)

]で本格的に作っているよ。ただし、剣の厚さまで再現すると持ち上げられないからか、本物より薄っぺらくなっているけどね。


ガチコスプレイヤーご用達の安心安定ギャクヨガさんやないですか。


興味ないね。(マイリスポチー)


鉄で作ってる動画あったけど80kgぐらいだったね


ゲーム設定でも現実でも「バスターソードはいろんな人々の想いが詰まってるから重い」んだと思います。


斬馬刀?(るろ剣民)


もともとソルジャー1stのアンジールが持っていた『おまじない用』としてほとんど使う機会がないバッソ、アンジール亡き後ザックスの手に渡り思う存分振るわれるがザックスも死亡し自称ソルジャー1stのセフィロス・ザックスにクソ重感情ぶつけられた中二病クラウドの愛剣になる鉄の板くん