ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は11月12日(木)、新型の家庭用ゲームPlayStation 5を発売した。価格はいずれも税別で、ディスクドライブ搭載の通常モデルが4万9980円ディスクドライブを搭載しないデジタルエディション」が3万9980円となっている。

10月28日に公開されたローンチCM

 PlayStation 5には統合された入出力ユニットI/O)や超高速SSDが搭載されており、ゲームの読み込み時間が大幅に短縮された。4K/8KやHDR画質にも対応しているほか、毎秒120フレーム120FPS120Hz)の高フレームレートで滑らかかつ精細なゲームプレイを楽しめる。
 このほか、一部のタイトルでは光の当たり方を個別にシミュレートするレイトレーシング技術へ対応。現実世界に限りなく近い自然光の陰影や反射を表現している。

 発売を記念して、11月11日の夜には、東京都千代田区にある神田明神にてライトアップイベントが実施された。また、11月12日(木)朝には、SIEの社長兼CEO(最高経営責任者)を務めるジム・ライアン氏からのメッセージも公開されている。

 電ファミニコゲーマーでは、発売前の11月6日に実機レビュー記事を掲載した。サイズ感や専用コントローラーDualSenseが生み出す豊かな振動表現、新機能のアクティビティー」にも触れられている。興味があればあわせてチェックしてみてほしい。


PS5を触ってみて感じたのはハイスペックPCでプレイしているような快適さ【PS5実機レビュー】

 

 

ライターヨシムネ

PlayStation 5の製品紹介ページはこちら
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

てか、psもxboxもハードの事ばかりアピールしていて肝心のソフトの情報が少ない気がする…


テンバイヤーの餌食になるという。。。いっそ国内は日本国籍ないと買えないようにすればだいぶマシになるんですが。。


誉め言葉は映像が綺麗とすばらしいプレステは大概こればっか


転売屋に狩られて買えないってのもあるが4や3の時に比べて今一つ盛り上がってないような気がする。ロンチのゲームが殆どPS4でも出ているゲームソフトばっかだから「グラフィックがこんなに凄い!!」くらいしかアピールできないのは仕方がないと思う。


グラは4レベルでいいよ。あれ以上良くなっても遊んでると気にしないもの。それよりゲームの話してよ


急いでテンバイヤーからPS5買ってまでやりたいゲームが無いから今はいらないわ。ロードが短いとか音が小さいとかは正直二の次。


各メディアの前夜祭の実機プレイ見ると酷すぎたけどね。フリーズやエラー出まくりでネガキャン放送かと思ったよ。それもひとつじゃなくて複数の番組や動画でそれだから、何かしらハードに問題があるんだと思う。状況からすると熱暴走っぽいけど。


そのハード特有のタイトルがもっと発表されないと盛り上がるわけがない