アニメまとめ情報サイト。アニメまとめの注目情報

あなたが探しているアニメまとめの新しい情報を詳細に紹介しているサイトです。
さらにはあなたに是非知ってほしいアニメまとめに伴う情報も満載です。
今すぐお越しください

    ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ゲーム(FOTOKITA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

    大好きなゲームにのめりこみ、夜も寝ない生活を続けていた少年がいる。両親も少年の生活がどんどん乱れていく様子に胸をいため「どうにかならないか」と案じていたというが、少年は自室にこもりゲームをしながら息絶えてしまった。

    ■ゲームにのめりこんだ少年

    成績も大変良く愛情深い両親にも恵まれていたタイの少年(17)が、いつしかゲームに依存するように。徹夜でゲームを続け日中は食事の時間にも自室から出ず、心配した両親が「これを食べなさい」と食事を部屋に運んでやる生活を続けていたという。

    そんな息子が変わることを願った両親はたびたび「ゲームに費やす時間を減らしてはどうか」と勧めたが、少年は「そうするよ」と口約束するだけで、生活リズムを元に戻そうとする気配はまるでなかった。

    関連記事:ゲーム依存症の小学生が親に隠れてスマホ決済 230万円使ったケースも

    ■少年の急死

    今月4日の午後には少年の父親が様子を見るため部屋に入ったというが、このとき父親が目撃したのはいつものようにパソコンの前に座る息子ではなく、椅子から崩れ落ち床に倒れた息子の姿だった。

    慌てた父親は「起きろ!」「目を覚ましてくれ」と何度も叫んだというが少年はまるで反応せず、父親が必死に蘇生を試みたがすでに手遅れの状態だったという。


    ■少年の死因は…

    その後に搬送された先で少年の遺体を確認した医師団は、「少年が急死したのは脳卒中を起こしたためである」と断定。

    脳卒中を引き起こした原因については絞り切れていないというが、「十分な睡眠時間を確保せぬまま暮らしていたことが脳卒中の引き金になった可能性がある」と医師団は指摘している。

    ■両親の悲しみと願い

    愛する息子をこのような形で喪った父親は、「私の息子はゲーム依存症から立ち直れぬまま死んでしまいました」とコメント

    「これを機にゲーム依存症の子を持つ親たちには危機感を持ってほしいのです」とも述べ、「子供がゲームに費やす時間はより厳しく管理してあげてほしい」「そうでなければうちの息子のような最期を迎えかねないのです」とも付け加えた。

    たった17歳でこの世を去った少年を見送るべく、両親は葬儀の準備に取り掛かっている段階だという。優秀だった息子の将来に期待していた両親だが、息子が大人になり立派に自立する姿を見る夢は叶わなかった。

    ・合わせて読みたい→虐待に耐えかねた8歳児が飛び降り自殺 犯行認めた両親は逃走

    (文/しらべぇ編集部・マローン 小原

    ゲーム依存症の17歳少年が急死 睡眠不足で死因はまさかの…


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【ゲーム依存症の17歳少年が急死 睡眠不足で死因はまさかの…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 くらげ ★

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00158716-kyt-soci
    2019/10/29 18:12

    本年度の文化功労者に選ばれた任天堂の宮本茂代表取締役フェロー(66)が29日までに京都市南区の本社で京都新聞などの取材に応じ、ゲーム開発の矜恃(きょうじ)を語った。
    宮本フェローは京都の地がゲーム作りに果たした役割やキャラクター戦略などにも触れ、新たな挑戦に意欲を示した。
    宮本フェローは、自ら誇りに思うことについて「30~45年前に一緒にゲーム開発を始めたメンバーがほとんど離れず、今も一緒に仕事をしていることだ」と強調。
    「ものづくりに対して安定感のあるチームを維持できたことは、会社や京都の力が大きい」と語った。
    京都府園部町(現南丹市)で生まれ育ち、古里の風景や思い出は、数々の名作ゲームにも反映された。
    かつて本紙丹波版でのインタビューで「スーパーマリオ」シリーズなどの舞台が、幼少期に駆け回った園部高近くの「こむぎ山」だと明かしている。
    任天堂入社後のゲーム開発では「東京に行かないと流行に付いていけないと考えた時期もあった」と告白。
    だが、自ら手掛けた「ドンキーコング」が米国で大ヒット。
    世間のトレンドに左右されず、「自分が面白いと思うものを作ればいい」とポリシーを築いた。

    京都の学校教育も、ゲームの開発思想に影響を与えたという。
    当時は「差別」について考える授業が多く、そこで学んだ視点はゲーム作りに貫徹。
    キャラクターや物語は、誰もが親しめる設定を大前提にした。
    最初の「ゼルダの伝説」を作った時も「ファンタジーだが、宗教色を一切つけないようこだわった。
    だから欧米で抵抗なく受け入れられた」と明かした。

    代表作「スーパーマリオブラザーズ」のマリオへの思い入れも強い。
    近年はゲーム以外に活躍の場を求め、来夏にユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市)の新エリア、2022年公開予定の映画にも登場させる。
    「マリオの好きな食べ物などを決めるとゲーム作りのしがらみになるので、できるだけ避けてきた。だがもっと幅広く展開したいと思うようになった」。
    大先輩であり憧れのモデルが、ウォルト・ディズニーが生んだ「ミッキーマウス」だ。
    「子どもを夢中にさせるおもちゃは、親の『敵』。でもディズニーの映画を見たいと言えば親は連れて行く。この差は何か。『任天堂なら安心』と言ってもらえないと、ディズニーには追い付けない」。
    ゲームを文化へと発展させた第一人者は、さらなる可能性を見据える。



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ゲーム文化を発展させた功績として初めて文化功労者に選ばれた宮本茂フェロー


    (出典 familyship.life)


    【【マリオの父】「憧れのモデルはミッキーマウス」 文化功労者、任天堂宮本さん語る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1

    2019年10月18日 11時25分更新

    10月17日付けの東京商工リサーチの報道によれば、ホワイトローズが9月30日、千葉地裁から破産開始決定を受けたと報じている。

    同社は、ゲーム制作会社で「feng」のレーベル名で美少女ゲームを多数制作、人気作品「あかね色に染まる坂」はテレビアニメ化し、2007年には過去最高の売上高約1億6000万円をあげていたという。

    「星空へ架かる橋」がアニメ化され話題となったが、需要の低迷などにより売上は低調に推移し、近年は厳しい経営が続いていたという。業況の改善も見込めないため2019年5月末で事業を停止したとのこと。


    https://gamebiz.jp/?p=251114


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【社会】 『あかね色に染まる坂』などを手がけるホワイトローズ(feng)が破産開始決定…東京商工リサーチ報道 2019/10/18】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    2019年10月2日東京都千代田区参議院議員会館にて『マンガアニメ・ゲームに関する議員連盟』の総会が行われました。

    総会に参加した衆議院議員のいさ進一さんは、同日Twitterを更新。同年7月に起こった『京都アニメーション』の放火事件について、つづりました。

    同年7月18日に男性がガソリンのような液体をアニメ制作会社京都アニメーション』(通称・京アニ)の第1スタジオにまき、放火した痛ましい事件。

    35人の死亡者と30人以上の負傷者という甚大な被害に、日本のみならず世界中の人々が衝撃を受けました。

    その後、京アニは『支援金預かり専用口座』を開設。国内のみならず、世界中から多くの寄付金が集まりました。

    京都アニメーション、寄付金を遺族や負傷者へ

    いさ議員の投稿によると、京アニは集まった寄付金を事業再開には使わず、すべて遺族や負傷者のために使うと発表したとのこと。

    国内外から京アニに寄せられた支援金は、およそ25億8590万円。京都府10月末まで受け入れを続けるほかの義援金とあわせ、事件の被害者や遺族に分配する方針と明かしています。

    今回の事件で、事件現場である第1スタジオは全焼。何より、今後の京アニアニメ業界を支えていくはずだった素晴らしいクリエイターが命を落としました。

    京アニ側が受けた被害は甚大であり、「寄付金すべてを遺族や負傷者に使う」という決断は勇気が必要だったでしょう。

    ネットからは、京アニの判断を称賛する声や、応援する声が続々と上がっています。

    ・こんなにも素晴らしい決断を下せる会社なら、時間がかかっても必ず復活すると信じています。

    ・自分は京アニに寄付しました。今回の決断を知り、今後も応援したいと思いました。

    ・会社自体も厳しい状況だろうに…。従業員を本当に大事にしている『企業の鑑』ですね。

    失った尊い命を取り戻したり、心身の傷をすぐに癒したりすることはできません。

    せめて、世界中から集まったエールや寄付金が遺族や負傷者に届き、力になることを祈るばかりです。


    [文・構成/grape編集部]

    出典
    @isashinichi産経ニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【京アニ放火事件】世界からの寄付金の『使い道』に称賛の声 「涙が出た」「応援しています」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     日本漫画家協会および出版広報センター9月25日、「侵害コンテンツダウンロード違法化」と「リーチサイト規制」についての共同声明をサイトで発表しました。今回、共同で声明を出すことにした理由については「これまで以上に一丸となって海賊版対策に取り組んでいくため」としています。

    【赤松健さんによる説明ツイート】

     日本漫画家協会は今年(2019年2月)にも、サイトで「『ダウンロード違法化の対象範囲見直し』に関する声明を発表しており、この時は「表現や研究などの萎縮はもとより、人権の制約につながることが決してないように」と、ダウンロード違法化については慎重に審議するよう求めていました。

     しかし、今回の声明に伴って、漫画家赤松健さん(日本漫画家協会常務理事)はTwitterでこのときを振り返り、「『ダウンロード行為に関しては(例え海賊版であっても)不問にすべし』という誤ったメッセージが方々へ伝わった感があります」と説明。こうした反省を受け、今回の声明内では「侵害コンテンツダウンロード違法化およびリーチサイト規制のための法整備を不要とする趣旨の表明ではありません」とあらためて立場を表明するとともに、侵害コンテンツダウンロード違法化について「脱法行為を容易に招くことが望ましくない一方、善良なユーザーに過度な萎縮が生じないようにすることも重要」とし、双方がバランスよく並び立つ法整備を希望していると強調しています。併せて、リーチサイト規制についても早急な法整備を望んでいるとのこと。

    日本漫画家協会と出版広報センターが海賊版対策に関する共同声明を発表(日本漫画家協会)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【日本漫画家協会と出版広報センター、「侵害コンテンツのダウンロード違法化」と「リーチサイト規制」について共同声明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.ks-golf.com)



    1 骨 ★

    https://www.j-cast.com/2019/08/23365727.html
    2019/8/23 18:19

    東京都世田谷区桜新町といえば、国民的アニメ「サザエさん」(フジテレビ系)の街として知られる。
    作者で国民栄誉賞を受賞した故・長谷川町子さん(1920~1992年)にちなんだ「長谷川町子美術館」があるほか、
    駅周辺にはサザエさん一家の銅像などが立ち並ぶ。
    いつものように銅像の脇を通ろうとすると・・・あっ! 波平さんの大切な「1本毛」がないではないか!

     1本なのに・・・ドライヤーをあてる波平さん

    波平さんといえば、磯野家の家長である。
    サザエとカツオがケンカした時や、カツオが悪さをした時には「バカモン!!」と言って雷を落とすシーンが定番だ。
    そんな波平さんが大切にしているのが、頭頂部に生えている1本の毛。
    とあるシーンでは、洗面所で鏡を見ながら、丁寧にドライヤーをあてる描写などもある。
    実は「銅像」波平さんの毛は、過去にも何者かによって抜かれた・・・として、大々的に報じられたことがあった。
    その際には「犯人は誰だ!」、「防犯カメラは付けないのか?」といったことが物議をかもした。
    今回もまた、同じことが起こったわけだが、桜新町商店街振興組合の広報担当・佐藤昌人さんの答えは違っていた。佐藤さんは、
    「今回、気付いたのは、お盆ぐらいですかね。でも私を含め、桜新町商店街の人間はサザエさん一家とともに生きています。
     波平さんも同じで、変な言い方ですが『生きている』と思っているんですよ。そう思えば、抜けた毛はまた生えます。そんなもんでしょ(笑)」
    と予想外の「神対応」な答えだった。

     ケガをしないため、あえてワイヤーに

    ちなみに駅前のサザエさん一家は、すべて銅で作られている。
    しかし波平さんの「1本毛」だけは、ワイヤーを頭頂部にねじ込むような形なのだそうだ。
    佐藤さんは、「もちろん、ほかの家族と同じく銅で・・・という話もありましたが、波平さんのたなびく『1本毛』だけは、どうしても雰囲気が出ない。
     仮に銅にしたとして、子どもが触って、刺さったりしても危ないです*」
    さすが、サザエさんの街。周囲への気配りを常に忘れない。
    また、波平さんの初代声優だった永井一郎さん(2014年没)が亡くなった時には、銅像の前に誰言うとなく花が手向けられた。
    献花の数は、知らず知らずのうちに増えて行ったのだという。
    佐藤さんは、「もちろん、銅像そのものがハンマーで壊されたとなれば問題ですけど、波平さんの毛で『犯人は誰だ?』とか追求するつもりはありません。
     サザエさんが大好きなお子さんが、興味本位で触ってしまうケースもありますし。でも抜けた毛は、必ず生えてきますから!」
    同商店街では、銅像を乾拭きするなど「サザエさん」一家を家族同様、大切に扱っている。


    (出典 www.j-cast.com)

    桜新町駅にある、お馴染み磯野家一家の銅像。しかし、よく見ると波平さんの大切な1本毛が…


    【【また髪の話してる(´・ω・`】「波平さんの毛」またも銅像から抜かれる 桜新町の商店街「必ず生えてきますから!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 朝一から閉店までφ ★

    毎日新聞2019年8月18日 00時52分(最終更新 8月18日 01時03分)

     リチャード・ウィリアムズ氏(米アカデミー賞受賞のアニメーター)英PA通信によると16日、英南西部ブリストルの自宅で死去、86歳。がんで闘病していた。家族が明らかにした。

     カナダ・トロント生まれ。50年代に英国に移住した。実写とアニメを合成したヒット映画「ロジャー・ラビット」(88年)でアニメ監督を務め、アカデミー視覚効果賞を受賞するなどした。(ロンドン共同)

    https://mainichi.jp/articles/20190818/k00/00m/060/005000c


    (出典 www.cinemacafe.net)


    【【訃報】 リチャード・ウィリアムズさん死去 86歳 実写とアニメを合成した「ロジャー・ラビット」でアカデミー賞】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     大手漫画海賊版サイト「星のロミ」に対し、集英社KADOKAWA講談社小学館の出版4社らが損害賠償を求めて提訴したと、海外ニュースサイトTorrentFreakが伝えています。9月14日22時現在、「星のロミ」はつながらない状態となっており、恐らく閉鎖したとみられています。

    【画像:サイトは現在つながらない状態】

     提訴先はニューヨーク南地区連邦地方裁判所。TorrentFreakが掲載している訴状のコピーによると、原告らは「星のロミ」が出版社に無断で9万3000冊以上の書籍を掲載しており、深刻な著作権侵害を行っていると指摘。サイト日本語で運営されているものの、事業者は米国のサービスを使用していることから、米国での提訴に至ったようです。

     「星のロミ」は、「漫画村」の閉鎖後に現れた「漫画村」のクローンサイトの1つ。運営者は不明ですが、サイトの見た目やインタフェースなどはほぼ「漫画村」をそのままトレースしており、急速に利用者を増やしつつありました。また、公式Twitterアカウントもありましたが、こちらも現在は削除されています。

    星のロミ(web.archive.orgより/現在はつながらない状態/モザイク加工は編集部によるもの)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 shonenrival.com)



    <このニュースへのネットの反応>

    【大手漫画海賊版サイト「星のロミ」を出版4社が提訴と海外報道 サイトは消滅、閲覧不能に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 骨 ★

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019081700121
    2019年08月17日13時31分

    「立ち上がれ!ふたたび!」。京都アニメーションのスタジオ放火殺人事件で、同社への支援金や応援の声が続々と寄せられている。
    事件発生から間もなく1カ月がたつが、支援の輪は個人、法人を問わず国内外に広がっている。
    台風の影響で一時撤去された献花台も16日に再び設置され、17日も多くのファンが訪れた。
    代理人弁護士によると、同社が開設した支援専用口座には、13日時点で計約19億6800万円の入金があった。
    個人が直接入金したケースに加え、アニメ関連グッズ販売「アニメイト」(東京都板橋区)が国内外119店舗で集めた約2億4900万円など、他の企業や団体が募り、寄付した金額も含まれる。
    支援の輪は国内にとどまらない。
    米アニメ配給会社がクラウドファンディングを行ったほか、中国、フランス、サウジアラビアのアニメ関連企業などから支援金の申し出があった。
    ドイツや台湾で開催されたアニメイベントに参加したファンらからは、応援メッセージが届いているという。
    地元でも支援の動きが広がる。
    京アニ本社の所在地で、同社作品「響け!ユーフォニアム」の舞台にもなった京都府宇治市。
    観光協会は事件後、募金箱と応援メッセージを書き込める専用のノートを設置。
    「これからも応援していきます」「立ち上がれ!ふたたび!」など、ファンの激励が届いた。
    協会職員の兼井茜さんは「書き込みは『聖地』目当てのファンや立ち寄った観光客など600件以上。
    中国語や英語も多い」と話す。
    専用ノートは集まった寄付金と共に同社へ届ける予定だ。
    京都市と共同で京都国際マンガミュージアムを運営する京都精華大は、学生や卒業生から支援を希望する声が上がったことから、募金箱や口座を用意。
    同ミュージアムによると、2日までに400万円超が集まったという。


    (出典 www.jiji.com)

    宇治市観光センターに置かれた、京都アニメーションへのメッセージがつづられたノート


    【【京アニ】支援広がる、募金19億超=「再生」願い国内外から】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     カプコンが、2014年コーエーテクモゲームスを相手に提起した特許権侵害訴訟について、勝訴判決を得たと発表しました。

    【画像:コーエーテクモ側も「一部勝訴」と発表】

     取り沙汰されたのは、カプコンの持つ「特許第3350773号(A特許)」と「特許第3295771号(B特許)」。前者は「シリーズものの新作を遊ぶ際、過去作品のディスクゲーム機に入れると特典が得られる」、後者は「背後に敵がいるなど『画像情報から認識できない情報』をコントローラーの振動でプレイヤーに伝える」といった仕様に関する特許権でした。

     カプコンの主張は、コーエーテクモゲームスが「真・三國無双シリーズや「戦国無双シリーズでA特許を、「零」シリーズでB特許を侵害しているというもの。知的財産高等裁判所はカプコン側の主張を一部認め、1億5691万3710円(損害額1億4384万3710円弁護士費用など1307万円)の支払をコーエーテクモに命じる判決を言い渡しました。

     一方、コーエーテクモゲームス側は判決について、「一部勝訴」として発表。「当方の主張が認められなかった点についてははなはだ遺憾」としつつも、A特許に関しては一部コーエーテクモゲームス側の主張が認められ「非侵害」と判断されたことから、「特許法の主旨に沿った良識ある判断であり、かつ当社の主張が正当なものであったことが裁判所によっても認められたものと考えております」とコメントしています。

     なお、両特許とも既に存続期間は満了。今後のコーエーテクモゲームス製品の開発および販売に影響はないとのことです。

    カプコン側は「勝訴判決」と発表


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 kentworld-blog.com)



    <このニュースへのネットの反応>

    【カプコンとコーエーテクモの特許を巡る係争に判決 コーエーテクモ側が約1億5700万円支払いで決着】の続きを読む

    このページのトップヘ