アニメまとめ情報サイト。アニメまとめの注目情報

あなたが探しているアニメまとめの新しい情報を詳細に紹介しているサイトです。
さらにはあなたに是非知ってほしいアニメまとめに伴う情報も満載です。
今すぐお越しください

    ニュース



    1 休暇中大佐@スタス ★

     アニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオで18日、33人が命を落とした放火事件。当日は、このスタジオでNHKの番組取材が予定されていたという。

     NHKのウェブニュースでは、容疑者とみられる男が警官数人に確保された際の映像を配信。NHKの男性ディレクターは京都アニメーションへ向かっており、確保された瞬間にたまたま居合わせたという。
    https://entamega.com/20350

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190718-00000091-mai-soci

    18日午前10時半ごろ、京都市伏見区桃山町因幡のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオ(3階建て)で男が放火し、爆発を伴う火災が発生した。市消防局によると、33人の死亡が確認され、けが人は36人(男性19人、女性17人)で、うち10人は重症、6人が中等症、20人が軽症。建物内には従業員ら73人がいたという。警察庁によると、放火事件の被害者数では平成以降、最悪という。

     京都府警捜査1課によると、男が玄関から建物内に入り、1階で「*」と叫んでガソリンとみられる液体をまいて火を付けた。従業員が男の後を追い、建物から数十メートル離れた場所で伏見署員が男の身柄を確保したが、重いやけどをしており、市内の病院に搬送された。免許証によると関東地方在住の41歳で、同社での勤務歴はなく、調べに「自分が火を放った」と話したという。府警は同社に恨みを抱いていた可能性があるとみて、放火殺人の疑いで捜査している。

    同社の八田英明社長によると、第1スタジオは普段、専用カードを使って出入りするセキュリティーがとられているが、
    この日は朝から打ち合わせがあり、来客のためシステムを解除していたという。

     一方、府警によると、現場付近にはガソリンの携行缶(20リットル)二つと台車、手提げかばんとリュックサック、包丁数本とハンマーが残されていた。府警は男がガソリンを携行缶で現場付近まで運び、バケツのようなものに移し替えて台車で運び込み、着火したとみている。第1スタジオの受付担当者は府警に「男が入ってきて、何かと思っていたら、いきなり爆発した」と話した。事件直前に近くのガソリンスタンドで、携行缶でガソリンを買った人物がいるとの情報もあるという。

     府警によると、京都アニメーションから昨年、インターネットの書き込みについて宇治署に相談があり、捜査していた。

     男が身柄を確保されたのを目撃した人によると、男は「ガソリンをまいて(柄の長い)ライターで火を付けた」と話していたという。
    ★1)2019/07/18(木) 21:56:18.20
    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563607090/


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【京アニ放火殺人事件】京アニ、事件当日に偶然NHKの取材対応のため防犯システムがオフにしていた】の続きを読む


     アニメや漫画、ゲームなどに登場する「キャラクター」をフィーチャーした、独特なデザインラッピングを施したカスタムカー「痛車」。全国各地で愛好家が集まるイベントが開催されるなど、日本ではすでに定着した「文化」ですが、実は海の向こう……海外でもファンが増えています。

    【写真】初音ミク仕様の痛車とコスプレイヤー

     今回は国内外でさまざまな痛車イベントを取材している筆者が、海外で見かけた痛車と現地ファンの温度感を紹介していきます。

    ●やるならならトコトン! ガッツリ志向が感じられる北米編

     まずは米国のイベントで撮影した痛車の写真をチェック2017年に約35万人の来場者数を記録した北米最大級のアニメコンベンションとして知られる「Anime Expo」には、20台を超える痛車が集まりました。

     会場内で展示された痛車の周囲には、多くのアニメファンが集まり記念撮影をする姿がみられました。コスプレイヤーと合わせて撮影する機会もあって、日本のイベントでもよく見る光景が広がっていました。

     アメリカの痛車の特徴は、ほぼ軽自動車がないこと。企業が力を入れて用意する場合もありますが、一般ユーザーでもサイドやリヤのウインドウまで使ったフルラッピングを施す痛車が多くて、「やるならトコトンやったるで!」って感じでした。「初音ミク」や「艦隊これくしょん -艦これ-」など、日本でも人気が高い作品のキャラをフィーチャーした痛車が多いですが、中には「逮捕しちゃうぞ」などの通好みな作品の痛車も見られましたね。

     アメリカでは日本ほど痛車を展示するという機会が少なく、日本ほど痛車文化が根付いているわけではないため、20台以上の痛車が集まるのは珍しいです。

     一方で、イベントでは痛車展示をする企業が多く、「Anime Expo」では、スマホゲームマギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝」、「Fate/Grand Order」といった英語版が配信されているスマホゲームの巨大ラッピングバスが会場周辺の道路を走っている姿もみられます。これはぜひ日本でもやってほしいですね。

     アメリカでは、一般オーナーの痛車は増えつつありますが、それ以上に企業が力を入れている印象です。

     ちょっと変わったところでは、アメリカで開催されたイベントFate/Grand Order USA Tour 2019」で展示された、ボディが金色で前輪がギザギザになっているバイク。これはゲーム内に登場する坂田金時の愛車で、ハーレー・ダビッドソンのアメリカバイクモデルになっている「ゴールデンベアー号」を再現したものです。

     アメリカでは、日本と遜色ないクオリティの痛車が増えていますが、その数はまだまだ日本ほどのボリュームではありません。しかし、企業が用意した日本ではあまり見られない迫力ある痛バスや痛トレーラーを見ることができるのは、海外ならではだと思います。

     ちなみに記事内の写真はすべてロサンゼルスイベントで撮影したもの。北米は広く、各地でイベントが開かれているので、今後も機会があればアメリカンな痛車たちを紹介していきたいです。

    2017年に開催された北米のアニメコンベンション「Anime Expo」では20台以上の痛車が集まりました


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 image.itmedia.co.jp)



    <このニュースへのネットの反応>

    【海外でも「痛車」人気 北米アニメイベントで見かけた「痛車」レポート、初音ミクや艦これ、FGOなど】の続きを読む



    1 全権大佐@スタス ★

    ちなみにオムコシとその複垢は、私が全権大佐スペシャルストップで5chから出禁にしました。
    今後アフィ関係者が萌えに入ってくることを防ぎます。



     2016年1月から昨年4月までの間に7万冊以上の漫画を無料で公開していた海賊版サイト『漫画村』。その運営者の1人、星野ロミ容疑者が7日、フィリピン・マニラの空港で入国管理局によって拘束された。福岡県警などが著作権法違反の疑いで去年5月から行方を追っていたという。

     今後、日本に強制送還されるという星野容疑者だが、管理者は他にも複数いたと見られている。彼らは一体どんなグループなのか。その全容は解明されるのだろうか。漫画家たちの代理人としてこの問題に取り組み、米Cloudflareのサーバのログデータから運営者情報を特定したこともある中島博之弁護士に話を聞いた。

     まず、星野容疑者について中島弁護士は「以前は『やらおん!』という、2ちゃんねる(現5ちゃんねる)への書き込みを集めた"まとめサイト"の管理者として有名な方だった。他人の投稿物や著作物を借りてきて自身のサイトに掲載するという意味では、漫画村と同じことをしてきた。星野容疑者が運営している会社のドメインを持ったメールアドレスが漫画村のサーバーのログインIDになっていたので、主導的な立場で運営に関わっていたことは間違いないのではないか」と話す。

     「名前を言ってしまうと皆さんが閲覧してしまうので言わないが、『漫画村』と作りの大変よく似たクローンサイトもある。明日以降、更新があるかないかを見れば、これにも星野容疑者が関わっていたかどうかがわかると思う著作権制度に対して非常に挑戦的で、著作権が保護されていない国で運営しているので、日本の著作権侵害にはあたらないと堂々と主張していた。ただ、日本は著作権の相互保障の協定があるアメリカ企業のサーバー上に著作物のキャッシュという、いわばコピーができていたので、その主張は意味がなかったのではないか」と話す。

     その一方、中島弁護士は「これだけの数のデータをアップロードするというのは、星野容疑者だけではできなかったと思う」とも指摘する。「今後、押収したパソコンの分析などからグループの全容がどれだけ解明されるのかが焦点になってくると思うが、逮捕令状が取れているということは、捜査当局の中ではそれなりに証拠が固まっているのだろう。主犯格の名前も具体的に上がっていると聞いているので、そちらの捜査もある程度は進んでいるだろうし、警察当局はある程度全体像を把握していると思う。"芋づる式"に、ということも見通しとしてはあり得る。海外に逃亡したとしても逮捕できることを示したことによって、サイト運営者を逮捕することによって元を根絶し、一つ一つ潰していくという新しい展開が見えてくると思う」。

     今回の拘束を受けて、漫画家たちからは安堵の声も聞かれた。成田成哲さんは「行動を起こしてくれた色んな方々に感謝。これで被害に遭った作家さん達が少しでも報われてくれると良いですね」とツイート、漫画家の赤松健さんは、取材に対し「この事件で"海賊版を読むことは悪いことなんだ"という常識が広がり、"海賊版サイトの運営者はいずれ捕まるんだ"という結末につながったことも良かった」、漫画家の山田貴敏さんは「紙媒体は窮地に立ち、電子書籍の作家が増えているが違法サイトがあると食えなくなる。著作権法違反で違法に得た収入が作者に支払われる法整備を望む」とコメントしている。

     漫画家の江川達也さんも「今回は本当に朗報だ。こういう人が捕まって、それなりの刑事罰とか民事訴訟もあったりして、破産とかひどいことになれば、真似する人が減る」と期待感を見せた。

     ただ、視聴者からは「漫画村、便利だったのにな。漫画村なくなっても他のサイト使えばいいだけだしな」「推定被害額?無料じゃなきゃ読まない奴が読んでいるのに」「漫画が高すぎなんだよね。電子書籍も1話ずつ、何百円取られて、読み終えようとするには何万円もかかっちゃう」といった意見が番組に寄せられている。

     以下ソース先で


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 abematimes.com)


    2019年7月10日 13時40分
    AbemaTIMES
    https://news.livedoor.com/article/detail/16751978/


    【【やら管】まとめサイト「やらおん!」の運営をしていた過去も…「漫画村」星野ロミ容疑者拘束で、他の管理人が”芋づる式”の展開も】の続きを読む


    放火事件に見舞われた京都アニメーションを「麻薬の売人以下」などと表現したコラム「終わりなき日常の終わり:京アニ放火事件の土壌」に批判の声が相次いでいる。ビジネスメディア「INSIGHT NOW!」に掲載されたこのコラムは24日、非公開にされた。取材に対して運営会社は、内容に「一部不適切な発言があった」とコメントした。


    このコラムは、大阪芸術大学の純丘曜彰教授が「INSIGHT NOW!」に寄稿し、21日に掲載されたもの。1970年代からのアニメ業界の歩みやトレンドを解説し、京都アニメーションの前身が「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」に携わったことが、同社の後の方向性を決定づけたとしている。その後の京都アニメーションの作品については、「一貫して主力作品は学園物」で、「らき☆すた」や「涼宮ハルヒの憂鬱」など、「似たり寄ったりの繰り返し」とのこと。また、学園物は「中高の共通体験以上の自分の個人の人生が空っぽな者、いや、イジメ引きこもりで中高の一般的な共通体験さえも持つことができなかった者が、精神的に中高時代に留まり続けるよすが」だと考察している。


    そして、こうした人たちをファンにすると、「いつか一線を越えて、作り手の領域に踏み込んでくる。それが拒否されれば、連中がどう出るか、わかりそうなもの」とのこと。最後には、京都アニメーションを「偽の夢を売って弱者や敗者を精神的に搾取し続け、自分たち自身も中毒に染まるというのは、麻薬の売人以下だ」と断じた。


    このコラムは24日に非公開になった。運営会社は取材に対し、問い合わせが複数寄せられたことから利用規約に照らし合わせて内容を確認したところ、「一部不適切な発言があった」とコメント。また、純丘教授へ危害が加わることも懸念されたことも非公開にした理由の一つとした。「INSIGHT NOW!」では、寄稿された記事の確認は掲載後に行っているという。

    「INSIGHT NOW!」のスクリーンショット(現在は非公開となっている)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【京アニを「麻薬の売人以下」と表現 放火事件めぐる大学教授のコラムが非公開に 「不適切な発言があった」】の続きを読む




    未曽有の大事件となってしまった京都アニメーション放火事件。30人以上もの、日本アニメーション界の明日をしょって立つはずだった方々がお亡くなりになってしまう非常にいたましい事件に、ネットでも心配や追悼様々な思いが続々とあがっております。いまだ安否不明の方もたくさんおり、情報が錯綜する中、少しづつアニメ好きの間では知られている有名監督などの名前も挙がってきました。

    らき☆すた監督、武本康弘さん(47)安否不明...

    報道では、武本監督の父親の現在のとても苦しい心境が綴られていました。日本中で悲しみの声があがっている中でも、被害にあわれた方のご両親は、心中いかほどのものかなどわかろうはずもありませんが、ただただ、事故前に時間が戻ってほしいとおっしゃっていたそうです。

    twitterの反応

    絶望的だとしても...ただただ無事を祈りたいです。


    もちろん、犠牲になっていい人など一人もいるはずはないです。しかし、やはり時代を作ってきた方が安否不明は心にきます。

    けいおん!監督の山田尚子氏は無事が確認されている模様

    当時24歳の若手でありながら大ヒット作となった「けいおん!」の監督をつとめた山田尚子監督は無事という事でした。

    情報元:日刊スポーツhttps://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201907180001066.html

    安否がわかっていない方はまだ他にもたくさんいるようです。どうか、一人でも多く無事であってほしい気持ちしかありません。



    画像が見られない場合はこちら
    京アニ放火事件、あの大物監督も安否不明...少しづつ情報出だす


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【京アニ放火事件、あの大物監督も安否不明...少しづつ情報出だす】の続きを読む


     米センタイ・フィルムワークス(テキサス州ヒューストン)がクラウドファンディングサイト上で呼びかけている「Help KyoAni Heal」への募金額が日本円にして2億円を超えました。7月22日15時時点で5万6000人以上が募金に参加しています。

    【画像】海外版「けいおん!」BD

     同募金は、京都アニメーション第1スタジオ京都市伏見区)で7月18日に発生した放火事件を受けて、米国で京アニ作品のBDなどを手掛けてきたセンタイ・フィルムワークスが発起人となり行っているもの。

     同社代表のジョンレッドフォード氏は事件のあった18日、現地時間8時15分にサイト上で「事態は現在も推移していますが、京アニのわれわれの友人が非常に苦しんでいるのは明らかです」とコメント。日本の関係者を通じて「犠牲者に可能な限り最も直接的で意味のある援助を行う」として、募金を呼びかけていました。

     当初の目標額である約5400万円(50万ドル)は即日達成。その後、目標額を約8000万円(75万ドル)に引き上げていましたが、世界中からそれを大幅に上回る寄付が集まり、現在も増え続けています。

     募金に用いられているのはクラウドファンディングサイト大手のGoFundMeで、日本からも参加可能。なお同事件を受けて、日本でもアニメイト各店店頭などで募金が始まっています。

    「けいおん!」などの海外版BDを手掛けた米国企業が募金呼びかけ


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【京アニ募金「可能な限り最も直接的で意味のある援助を」 海外発のクラウドファンディングが2億円を超える】の続きを読む


    京都市伏見区にある、アニメ制作会社京都アニメーション」で、19日に起きた放火殺人事件。20日現在で34名の方が亡くなるという非常に痛ましい事件で、多くの人たちがショックを受けている。

     

    ■「容疑者は精神疾患」との報道も

    京都府警が身柄を確保した青葉真司容疑者(41)は、住居であるさいたま市トラブルをたびたび起こしていたそうだ。

    また、警察からは「精神的な疾患がある」との発表もあり、ネット上では「精神疾患で減刑されるのでは?」「もし無罪になったら許せない」などの声があがっている。

     

    ■実際に弁護士に聞いてみた

    しかし、ここまで多くの人たちが亡くなった事件で、精神疾患を理由に減刑されることはありえるのだろうか?

    しらべぇ取材班は、レイ法律事務所に所属して、アニメや映像コンテンツの保護にも力を入れている舟橋和宏弁護士に話を聞いた。


    ■舟橋弁護士のコメント

    「まずは亡くなられた方に深く哀悼の意を表させてください。 精神病といってもその病状も程度も様々です。

     

    確かに刑法上、心神喪失(刑法39条1項)、心身耗弱(同条2項)として、刑の減軽規定はありますが、これを判断するにあたって、医学的見地含め様々な視点から検討が加えられます。

     

    その検討の結果、刑罰に影響することはあり得ますが、現時点のわずかな情報から判断することはできません。

     

    少なくとも、精神に病を抱えることが直ちに刑罰に影響するということではなく、病を抱えるから犯罪を起こすわけでもないのは言うまでもありません。

     

    人命とともに多くの財産が失われてしまった事件ではありますが、今後の事件報道により偏見、差別の助長につながらないことを切に願います」

     

    ■現時点では判断できない

    舟橋弁護士によると、心神喪失や心身耗弱により減刑される規定はあるものの、現時点ではどうなるかの判断はできないとのこと。

    それよりも「精神疾患のある人が事件を起こす」といったイメージネット上で生まれ、そこから風評被害や差別の助長につながることを危惧していた。

    青葉容疑者にどのような刑が科されるかは今後の展開が待たれるが、この事件によって精神疾患を抱える人たちへの差別につながることがあってはならない。SNSでのコメントも配慮したほうがいいだろう。

    ・合わせて読みたい→川崎登戸事件で「無敵の人」がトレンド入り 「犯人死亡」などと同時に

    (文/しらべぇ編集部・熊田熊男

    「京アニ放火殺人事件」犯人は精神疾患で減刑かと物議 弁護士に聞いた結果


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「京アニ放火殺人事件」犯人は精神疾患で減刑かと物議 弁護士に聞いた結果】の続きを読む



    1 朝一から閉店までφ ★

    編集部

    2019.07.09

     フィリピンの入国管理局は7月9日、海賊版サイト「漫画村」を運営していた星野ロミ容疑者(27)をマニラ空港で拘束したと明らかにした。星野容疑者は著作権法違反の容疑で日本の捜査当局から指名手配を受けており、今後日本に強制送還される見通しだという。

     2016年にオープンした「漫画村」。誰でも無料で漫画を読めるサイトとして爆発的に広まったが、サイト上にアップされていた漫画はすべて違法でコピーしたものだった。運営者は広告で巨額の収益を得ていたとされる一方、出版社の被害額は約3000億円にも上ると推計された。政府も問題視し、アクセスを強制的に遮断する「ブロッキング」の法制化を促す会議では、「AniTube」「MioMio」といった海賊版サイトと共に「漫画村」を名指しした。

     その頃から「漫画村」はアクセスが不安定になったことを受けてか、閉鎖に至った。だが漫画村に続く海賊版サイトが次々にオープンしては消えていくという状態が現在も続いており、つい先日には星野容疑者の名前を冠した“新たな漫画村”の存在が確認されている。

     星野容疑者との関係は確認されていないが、サイトの作りはかつての「漫画村」を彷彿させるものとなっている。また漫画村がこれだけ社会問題になったにもかかわらず、利用しているユーザーも確認できる。

     当該サイトは星野容疑者が拘束された後もアクセスができる状態(9日現在)だが、閉鎖されるのは時間の問題だろう。数年続いたいたちごっこもこれで収束するのだろうか?

    https://otapol.com/2019/07/post-70954.html


    (出典 gehanew.com)


    【【海賊版サイト】 「漫画村」元運営者・星野ロミ容疑者がフィリピンで拘束 つい先日も「新たな漫画村」が確認されたばかり……】の続きを読む




    気が動転するのも無理はないと思います。なかなか個性的な返しで有名なヤマカンこと山本寛監督が、中国のメディア京アニに献花している場面が映されたようです。未曽有の大事件となってしまった京都アニメーション放火事件。後輩も先輩も同僚もいたであろう古巣にガソリンで爆発を伴う火災があって冷静にいられる人はいないと思います。それが同じ夢を追いかけていた仲間だからこそ、でしょう。


    取材やインタビューなどではなく、たまたまの出来事だったようです。たしかにヤマカンさんは事件後すぐ、関西に向かっているとツイートされていました。


    関係の深い人も、1ファンも心を痛めている人が多いとても悲しい事件としか言いようがないですね。

    ファンの方が「京アニの力になってあげて!」

    この方は熱心な京アニファンなのでしょう。ずっと一線を走り続けていた京アニですが、その中でも黄金期というべき時期を演出や監督などで活躍していらっしゃったヤマカンさんだからこそこのようなお願いツイートが来るのでしょう。

    それでもやはり、そんなに簡単なもんじゃないとぶっきらぼうに返さざるを得ないほど、あの事件からまだ日も浅く、整理がつかず気が動転しているのかもしれません。



    画像が見られない場合はこちら
    山本寛監督、古巣京アニに献花。ファンの戻ってきて!の声にも噛み付いてしまう


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【山本寛監督、古巣京アニに献花。ファンの戻ってきて!の声にも噛み付いてしまう】の続きを読む


    アニメ制作会社京都アニメーションで18日に爆発を伴う火災が発生した。13時時点の情報では、火災により複数人が死亡し、意識不明の人を含めけが人は35人以上。ガソリンのような液体をまいて火をつけたという男の身柄は確保された。アニメの制作現場を狙ったとみられるショッキングな事件に、声優やアニメ関係者からは怒りや無事を祈る声が続々と寄せられている。


    声優の緒方恵美は、「え!?…皆様、ご無事で…!!!」とTwitterに投稿したが、複数人の死亡が報じられると「…絶対に、許せない」と怒りを露わにした。「この素晴らしい世界に祝福を!」などの脚本家上江洲誠も「放火だって?? 酷すぎる!」「おいおいおいおいおいおいおいおいおいおい! 絶対に許さん!」と憤りを綴った。


    また、声優からは無事や回復を祈る声も多数。舞台を終え京都にいるという井上喜久子は、「どうかご無事でありますように・・・怪我をされている方が回復されますように!!悲しすぎて本当にとても辛いことですが、今はただひたすらにお祈りさせていただきます」とコメント京都アニメーション制作の「響け!ユーフォニアム」に出演の種崎敦美は、「涙とまらんどうしようみなさん無事でいてください。なんかできることないんかな」と悲痛な胸の内を綴った。中田譲治からは「大変だ!何故こんな事に…」、小野賢章からは「これ以上被害が広がりませんように。」という声が寄せられている。


    画像は緒方恵美氏のTwitterスクリーンショット


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「絶対に、許せない」「涙とまらん」 京アニ火災に声優などアニメ関係者から怒りや祈りの声】の続きを読む

    このページのトップヘ